au mineo 家族

家族でのMNPならmineo(マイネオ)がお得!

mineo

スマホは通信費が高すぎて家計が・・ という方は、
格安SIMに家族そろってMNP移転すれば、通信費が半額以下になるかも?

 

mineo(マイネオ)はDocomo回線とau回線を扱うマルチキャリアMVNOです。その為同一世帯内でDocomo端末とau端末を使用している様な場合でも簡単に家族割、パケットシェア等のサービスを受ける事が出来ます。

 

これにより、ご家族内でキャリアが違う事(Docomoとau等)により格安simへのMNP転入に悩んでいた方も、家族で一斉にMNP移転して一気にスマホ料金を下げることが可能になりました!

mineo(マイネオ)の家族割について

mineoの家族割は、家族で契約した場合最大5回線までは各回線の月額使用料金から50円の割り引きを受ける事が出来るというサービスです。

 

50円というと大したことないように感じてしまいますが、大手キャリアと違い元々の基本料金が安いため割引率としては高いです。各種キャンペーン等と上手く組み合わせると、より安くスマホを運用する事が可能です。

 

またmineoの家族割の優れているところは、住所が異なる家族間でも割引を受ける事が出来る所です。姓が異なる場合でも家族割を受ける事が出来るので大変便利です。あまり聞いたことのないmineo独自の親切なサービスですね。

 

mineo(マイネオ)のパケットシェアについて

パケットシェアとは指定したグループ内で余ったデータ容量を翌月に持ち越し、翌月持ち越したデータ容量をグループ内で分け合う事の出来るサービスです。グループに登録できるのはグループメンバーが同一住所の場合に限られているので、通常は家族内で使う事になるかと思います。

 

このパケットシェアにより、お父さんは電話とメールしかしないのでmineoのデータ容量はいつも余っている。しかし、子供はアプリを良く使うのでデータ容量がいつも足りなくなる。といった場合にわざわざ子供の分のデータ容量の買い足しをしないでも、父親の余ったデータ容量を使う事が出来てとても効率良くサービスを使用することが出来ます。
share

 

mineo(マイネオ)のパケットギフトについて

パケットギフトとは、mineo使用時の余ったパケット(データ容量)を誰とでも分け合えるというサービスです。
ギフトを行う場合はマイページからの申し込みをします。
送れるデータ容量は10MB単位で、一度に送れる最大データ容量は9,990MBになります。
これも中々革新的なサービスですね。離れて暮らすご家族や、親しい友人とデータを分け合う事が出来てとても便利なサービスです。

 

この様にmineo(マイネオ)では、ユーザーがいかに効率良くパケットを使用するかが良く考えられていてとても好感が持てます。現在もユーザーのプラスになるサービスや料金体系の見直しが行われておりとても親切なMVNOだなと感じます。

 

この機会に家族のスマホ料金をググッとに引き下げてはいかがでしょうか?

 

スマホの料金をグッとオトクにするmineo【キャンペーン実施中!】

 

auからmineoへのMNP TOPへ