au mineo MNP

mineo(マイネオ)で買える端末はどれがおススメ?

mineo(マイネオ)ではaプラン(au回線)で使用するのに、4種類のスマホの中から選ぶことが出来ます。

 

dプラン(Docomo回線)は今のところarrows1種類のみの取り扱いです。

 

aプランで選ぶことのできる端末は
mineo 端末

  • arrows(FUJITSU)
  • LUCE(KYOCERA)
  • DIGNO M(KYOCERA)
  • AQUOS SERIE(SHARP)

の4種類なのですが、この中でarrowsがコストパフォーマンスに優れており、飛びぬけて評価が高いです。

 

通常スマホを紹介するにはスマホの使い方や、生活のスタイル別にスマホを紹介するのが適当だとは思います。が、このラインナップではarrowsのコストパフォーマンスが飛びぬけているので他の機種を検討する余地がほとんどありません。

mineoで端末を購入するならarrows M02で決まり!

arrows画像

arrows M02 (FUJITSU)
一括:32,400円
分割:1,350円/月×24ヶ月
画面:約5.0インチ HD(1280×720)有機ELディスプレイ
重量:約149g
SIMフリー(ロック解除済)・省電力・耐衝撃性・防水・防塵・Wi-fiテザリング対応・おサイフケータイ対応

 

arrowsには通常のスマホ使用に必要な機能はほぼ全て入っています。
大きな特徴は2330mAhバッテリー&省電力機能でスマホとは思えないほどのバッテリー持ちです。通常の使用方法だと3、日は充電しないでも電池がなくなりません。他にも防水機能については一般的ですが、耐衝撃性や防塵性能を有しているためとても耐久性に優れており、長く使う事のできる機種です。

 

個人的には奇をてらったデザインではなく、生活のどのシーンにもなじむようなシンプルなデザインも好みです。

 

またmineoでarrows端末を購入する場合は特に問題ありませんが、Amazonや他店でarrows M02を購入した時は、aプランの場合はnano(au VoLTE対応SIM)を選択する必要があります。Dプランの場合は通常のnanoSIMでOKです。

 

数年前に登場した初期のarrowsは、とても評判が悪くまた不具合も多発していました。
そのころのarrowsを覚えている方は意外に思うかもしれませんが、このarrows M02はとても高性能です。FUJITSUさんも名誉挽回の為に相当力を入れたんだと思います。

 

現在の格安スマホ端末はこのarrows M02HUAWEI GR5が人気を二分している状況です。
国産メーカーということもあり私はarrowsをおススメしますが、最新のゲーム等をがっつりとプレイしたいという方にはHUAWEI GR5がおススメになります。

他の端末と比較してみると

・LUCEについては4機種の中で一番安いがスペックが劣る。
・DIGNOについてはarrowsより高いのに総合スペックではarrowsのほうが上。(DIGNOの勝っている所はワンセグ対応しているところ?)
・AQUOSについては高機能だがコストパフォーマンスに難あり。(これを買うなら3万円台中盤で買えるHUAWEI GR5を購入したほうが良い。)

 

という結論になります。

 

mineo端末についてのまとめ

mineoで購入できるおススメ機種を紹介しましたが、arrows以外の機種もそれほど悪くはありません。また、デザイン重視の方などもいらっしゃるので絶対にarrowsを購入するべきだとも思いません。

 

もちろん一番は自分の好みの物を購入する事ですが、とりあえずこの4機種の中で迷った場合はarrowsを選んでおけば問題ないと思います。

 

スマホの料金をグッとオトクにするmineo【キャンペーン実施中!】

 

auからmineoへのMNP TOPへ